お小遣い稼ぎ・副業

塵積財テクで○○万円!キャッシュレスで10~20%割引になる方法

はじめに

今回ご紹介する塵積財テクは筆者も月に3~5万円、実際に利益を出せている内容です

電子決済する機会が今後増えてくると、より利益を出しやすくなりますので
今後も楽しみな、お小遣い稼ぎの情報です!!

利益が出るまでの流れ

  1. ギフト券やポイントを購入
  2. 購入したギフト券やポイントを様々な支払いに使う
  3. ①→②を繰り返す

誰にでもできる簡単なことですが、
これだけで支出の1割を減らすことができるので覚えておいて損はないですよ!

キャッシュレスで割引+α

各社それぞれのキャンペーンで今はいろいろな割引が受けられますが
そういった割引を利用しながら、さらに10~20%お得にすることができます!!

キャンペーンやポイントキャッシュバックなどと重なると
とんでもなくお得に買い物ができるようになるので

今の時代にとてもあった内容です。

準備するもの

まずはどこのサイトに行けば、自分の欲しい電子マネーが手に入るのか
3つのサイトを確認してみましょう。

どのサイトもサービス内容は同じですが、サイトによって換金レートに違いがあるので
私の場合はすべて登録していて、その都度一番条件の良いサイトで購入するように使い分けています。

べテルギフトのおすすめポイント

  • 購入したのに使えない場合も安心!30日間返金保障!
  • 登録費用0円
  • 購入手数料0円
  • 即日入出金対応可
  • インターネットで簡単出品
  • 購入手続き

ギフティッシュのおすすめポイント

  • 取引高国内NO.1
  • 月間流通額は6億円(2018年2月時点)
  • ギフト40種以上!
  • 電子ギフトだけでなく、郵送で受け取り可能なギフトがある

アマテンのおすすめポイント

  • 電子ギフト券の個人間売買サイトの最大手
  • amazonギフト券を中心に、iTunesカード,GooglePlayギフトカード、楽天ポイントギフトカード等、全16種類あり
  • 電子ギフト券が、最大20%OFFで購入可能
  • サービス11年目

どんな電子マネーがあるの?

「べテルギフト」で取り扱いのある電子マネー一覧です。

「アマテン」や「ギフティッシュ」にしか取り扱いがない商品もありますので
すべてのサイトを確認して生活の中で使える電子マネーを探してみてください。

これだけ多くの選択肢があるので一つくらいは当てはまるものがあったのではないでしょうか?

下記から各種電子マネーが使えるお店の一覧を確認できます。

私はこうして利益を出しています。

ここまでくれば、おおよそあなたが買うべき電子マネーは決まってきたかと思います。

この章では私がおススメする、一番使いやすいと思う電子マネー

Amazonギフト券楽天ポイントを例に解説していきます。

 

先ずは意識付けとして、買い物に行ったときやネットサーフィン中に
この二つの電子マネーが使えるお店やサービスがあるかを探してみてください。

私なりにですが、、、

生活に必要な消耗品はAmazonギフト券
外食などは楽天ポイントで買うのが一番いいかなと思っています。

楽天市場など使用されている方は楽天ポイント一択でもよいかも・・・

ここまで調べられましたら、換金していきましょう

日々レートは変動していますが、実際のレートです

こんな風に50,000円分の楽天ポイントが44,600円で購入できるんです。

差額はなんと5,400円

結構いいお小遣いになりますよね♪

田舎者なので電子決済がどこでも使えないのがネックなんですが・・・((+_+))
と心配される方もいると思いますが、提携店舗はたくさんあるので

5万円分を使いきれないと心配な方はこちらで確認してください

 

塵積って山となる

私たちの生活で日々どのくらいのお金が使われているか正確に把握している人は少ないと思います。

ですが、

立ち寄ったコンビニ
月に一回のガソリン
家族で食べる外食

など、意識して集めれば合わせて10万円近くの金額を電子マネー決済可能です

さらに、仕事の経費で使えるものがあれば
支払方法を変えるだけ○○万円利益を生み出すこと現実的に可能なんです

ぜひご自身の生活に取り入れてみてください。

さいごに

大型家電を買う時や、お仕事の経費として
大きな金額を一度に電子マネー決済する場合に注意点があります

実体のない電子マネーなので大きな金額はできる限り保有しないようにしましょう。

 

もしも、大きな金額の買い物をしたい場合は
購入する直前にサイトで換金し

即座に決済を済ませる

そうして自身が保有する時間をより短くするように心がけましょう